秋田県三種町にある農協(JA)の女性会員が運営するコンビニ、「JAンビニ ann.an」の改装工事。

 

明るい店長さんの奥でガラス越しに厨房内でテキパキと働く姿が見えます。改装は物販スペースのみだったので、工事中も厨房は仕出しなどの注文で忙しそうでした。それでも、手があいた方は工事を手伝ってくれました。

 

地元の農協組合員から直接仕入れた新鮮な食材だけを用いてお弁当やパン、調味料などを提供しているお店のコンセプトに沿って、改装も地元の材料をつかうことをコンセプトに制作に取り掛かりました。

既存の木製の什器を生かしつつ、パンを載せるトレーやメニューボード、ディスプレイボックス、カウンター、壁の装飾などなど、無垢の杉材をふんだんに。

物販スペースは木の地の色を、イートインスペースは物販スペースと少し印象を変えるために薄く白色を染み込ませました。

イートインスペースは東向き道路側のにあったのを、南向きの入口側の窓際へ移動させた。入口との境目に家型の天井までとどく大きな棚を設置しゆるく仕切ったことで、店内に広がりを持たせつつ快適に食事も楽しめるようになっりました。

 

 

設計:アトリエすみよしKATOxVictoria、コマド意匠設計室

施工:木村盛栄、アトリエすみよし、コマド意匠設計室、JAンビニのみなさん