Show More

ほたるの鑑賞会 サイン計画   2019/7

「光る石を辿って森を進めば、ほたるのところまで連れて行ってくれる」

北秋田市桂瀬にある開放型個人庭園「森のテラス」。自然の生態系を大切につくられた里山環境にはデッキがつづき、いつでも自由に散策することができます。7月にはほたるが飛び交い夜の散歩も楽しむことができます。

そんなほたるの季節のためのサイン計画です。

暗がりに慣れた目でないと見ることができないほたる。儚いほたるの光を邪魔せずに夜に道しるべにするため、蓄光塗料を塗った石を順路に定期的に設置しました。日中に太陽の光をためて、夜になるとじんわりと光を発し順路を教えてくれます。日中の景観も損なわれずに自然体なサインとなりました。

クライアント:山田茂雄造園事務所

​場所:秋田 森のテラス

​デザイン:コマド意匠設計室

​写真:コンドウダイスケ

もっと見る